スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長の夏休み

IMG_3806.jpg

昨日は少々日差しも和らいだ感があったので、久しぶりに畑の様子を伺いに行くと・・・。

あまりの暑さにでしょうか?
ピーマンなどもドロドロにとけて見るも無残な状態に・・・。
今年はいつも以上の猛暑に泣くしかありません。

IMG_3308.jpg

ところで、昨日なんとか夏休みの宿題を提出した息子。
親から見ても結構なボリュームで、挫けるかな?と思っていたのですが、
何とかギリギリ間に合いました。
内容の薄さは否めませんが(^^;)

提出期限があるのを知っているのだから、
前々からやっておけばこんな直前苦しい思いをしなくてもいいのに・・・
と、小言を言いたくもなりましたが、
内心、私の子供時代とそっくりだなと(^^;)

中でも、人権に関する作文原稿用紙5枚分の提出物には難儀していたようで・・・。

↑参考にして欲しいと、
千葉県佐倉市にある国立歴史民族博物館へ行って来ました。
初めて行ったのは極々最近なのですが、
それ以来、結構な頻度でお世話になっています。

高校までは関東で教育を受けたので、かなり“無知”でしたが、
大学からはご縁があって関西へ。

人権に関する教育は入学直後から徹底して受けましたし、
法学を専攻したので人権に対してはそれなりに学んできたと思っていましたが・・・。

博物館内はそれぞれ時代ごとに展示室が設けられており、
かなり力が入ってると感じるところと、そうじゃないところがありますし、

国立博物館なのにレプリカ展示が多いし、
展示物を見て疑問に思った際のフォローに対して物足りなさを感じましたが、

絶対ここにこなかったら拝見できなかった展示物もかなりあり、
学ぶことが沢山ありました。

まだ子供には人権に関することは難しいかったかもしれません。
実際に、経験したことも見聞きしたこともないですから。
でも見学・作文にした経験をもとに色々ともっと考えていって欲しいと思いました。

IMG_3310.jpg

9月23日まで特集展示として、
東日本大震災で被災した気仙沼市の旧家宅の再現展示もあります。

同博物館は、被災した個人の住宅の家々を対象に、
被災した生活用具や民具、文書などを救う活動をしてきたそうです。

過去何度も何度も被災してきた中から復興してきた様子も窺い知る事のできる、
貴重な展示でした。

今回の甚大な被害にもきっと乗り越えることのできる力強さを信じられる、展示でした。

夏休みもあと僅か・・・。
心身ともに成長のあとが見られるか?難しいところ(^^;)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。