スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトフェスティバルの余韻は続く②

IMG_1484.jpg

遠い昔ですが・・・
私にも少女時代があり、今とは想像もつかないくらい素直な頃もあって。。。

ちょうど、中学一年の時に、
講談社現代新書・渡部 昇一氏『知的生活の方法』を購入しました。

因みに、この時一緒に購入したのが、
同講談社現代新書・小林 正氏の『フランス語のすすめ』 
この本がフランス語を勉強するきっかけの書となったので感慨深いです。

話は戻りますが、『知的生活の方法』は少女故か?結構影響を受けまして。
今読んだら、ちょっと・・・な記載もありますが(^^;)、
あの当時一番心に残っている著書です。

同書にて、江戸時代後期の日本の歴史家、陽明学者、詩人である頼山陽が、
“汝草木と同じく朽ちんと欲するか”と書いた紙を机の前に貼って勉学に励んだ逸話を知って、
私も真似をして、バインダーノートの一番前の表紙に同じ言葉を書いたりして・・・。
(結構そういう人多かったのでは?)

でも人生も半分・折り返し地点まできた己の人生を振り返ると、
全然努力もしていない→それゆえの結果しか出せていない自分に悲しくなり、
気持ちも落ち込むことも・・・。

そんな悶々とした日々の中で、
渡辺 和子氏の『置かれた場所で咲きなさい』の存在を知り、
読みたいなと思っていたのですが、なかなかチャンスが無く・・・。

やっとこれからが本題です↓

『運河のナイトフェスティバル』帰宅途中に入ったゲオ。

こちらはよく行くレンタルDVD屋さんなのですが、
ポレポレ東中野で今年夏公開された安藤ボン監督『ふきだまりの女』
映画館で拝見する願いが叶わず・・・。

でもすぐにDVD化され、ゲオも入荷を知って、
旧作レンタル代100円になるのを待ち望んであしげく通っているのですが、
今回も、まだ「新作だけど七泊八日」扱いで~断念(セコくてすみません)。

ちょっとガッカリしながら、店を出ようとしたら~
『置かれた場所で咲きなさい』を発見!
しかも105円コーナーに。。。

これから読むの楽しみです!
ナイトフェスティバルの余韻は続くのでした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。