スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きづなリゾートへ ①

画像 6043

今日は7月1日。
もう2012年上半期も終了しちゃったよ・・・。
あっという間な気もしますが、やっとという気も?

沢山書きたい事も画像も溜まりにたまっていますが・・・。

暫くこの内容の記事が続きます。。。

夫が福島へ赴任していた話は過去記事にありますが、
その間週末きちっとお休みは頂けていたものの、なかなかこちらに帰宅するのも困難で。

ならば私たちが週末福島へ行くよ~と車で向かっていました。
流山ICから待ち合い場所のいわき湯元ICまで随分通いました。
高速料金は優遇措置があった3月末以前だったので、片道1250円。
私は法定速度で走るのですが、渋滞もなく約二時間で到着。

宿泊はスパリゾートハワイアンズ。
私たちの世代ではまだ常磐ハワイアンセンターといった方がわかりやすいかな?
私も子供会の遠足でよく利用していたので、未だに常磐~と言った方が馴染みます(^^;)。

近年は映画『フラガール』で脚光をあびましたね。。。
私も何度も観ました。

一番胸を打たれたのは、
最初に主人公と一緒にフラを学ぼうとした友人の父親がリストラされて、
泣く泣く諦めて父親の新しい赴任地に向かうところ。
父親に、親が大変な時にそんなちゃらちゃらした事して! と折檻されたんですよね。

その時の親の気持ち、その娘の気持ち・・・考えて号泣しました。
最後にその娘が初めて大舞台にたつ主人公に、はなむけの品を贈ったところでも号泣。

確かに主人公様はじめ、脇をかためる俳優の方たちそれぞれ素敵な場面満載の映画でしたが、
どこが一番かと問われると、やっぱりその場面(蒼井優・松雪泰子ファンの皆様ごめんなさい)。

だからこそ、色々考えて、この記事を書くのに相当時間がかかってしまいました。


映画の舞台となったスパリゾートハワイアンズには行きたいと思いつつ、
なかなか最近は実現出来ず、で、この度の大震災。

スパリゾートハワイアンズも随分と被害も出て、復旧にも時間がかかったそうです。
その間の事は、様々なメディアでも紹介されていたので私が言うまでもないですが、
今回、行くたびに復興への思いをひしひしと感じました。

↑画像は同施設内にある『フラ・ミュージアム』

フラの歴史や文化を学べるコーナー、常磐炭田と常磐ハワイアンセンターの誕生と歩みの他、
映画『フラガール』コーナーもあり、
映画で実際に使用された衣裳や小道具などの展示や映画の登場人物を紹介するコーナーに、
映画の感動が蘇りました。。。

画像 6044

子供が小さい時はスパリゾートハワイアンズへ行ったら、
お土産は三万石の“ままどおる”が定番でしたが。。。

画像 6045

2012年2月8日にオープンしたモノリス・タワーで販売されていたバナナクーヘン美味でした!

スパリゾートハワイアンズの記事続きます。。。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。