スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い一日

画像 6204

昨日19日は長い一日となりました・・・。


利根川上流浄水場において数日前からホルムアルデヒドが検出されており、
流山市が受水している北千葉広域水道企業団から流山市への送水を停止する通知があり、
19日14時から流山市域が断水となりました。

流山市水道局から断水のお知らせがあったのは、13時10分。
断水までのその間、節水を心掛けながらも水のくみ置きに努めました。

流山市は流山安心メール(事前に要登録)で、
水道局からのお知らせを随時送信してくれていたので、
テレビがない我が家でも情報を得ることが出来ましたが、
テレビも観ない、携帯電話もないご家庭はどうしていたのかな?

断水があることも、応急給水があることも知る事ができたのかな?
ちょっと気がかり・心配です。

早めに夕食の準備も終え、自転車でベルクへ向ったのが、15時半過ぎ。
到着直前に16時から応急給水開始のメールを受信。

おおたかの森浄水場にて給水を受けることができましたが、
給水を待つ列はのびてのびて大変なことに・・・。
一番長い待ち時間の方は何時間待ちだったのでしょう・・・?

画像は6ℓ袋です。
一人3ℓの配布だったので、子供と一緒に向っていたので二人分頂きましたが、
家族分も含めて自己申告制だったのかも?

とにかく水道局職員様や水道関係従事業者様たちの必死の作業に感謝しつつ、
ただただもうこんなことはごめんだ!と悲しい気持ちに・・・。

家にストックしていた飲料用水も無くなりかけていたので、
今後長引くかもしれない断水を前にしての給水は有り難かったです。

一年前の震災時の経験をもとに、飲み水や非常時の食料などの備蓄に努めてはいたのですが、
すっかり気を抜いていて、またもとの生活に・・・自分の愚かさを反省しました。

あの震災時の混乱の際でも、ガソリンが無ければ車を使用しなければいい、
灯油が無ければ厚着をすればいい、水を購入しなくても水道水があればいい、
と、我が家は我が家なりに自粛出来る事は自粛するように努めましたが、
正直ライフラインの中で水が無くなることが一番堪えることを痛感しました。

我慢すべき事は我慢すべきでしょうが、便利で楽な生活しか知らない私にとって、
今の便利な生活を改める機会・試練なのでしょうか?

正直断水がいつまで続くのか・・・とっても不安でした。

今回は我が家の場合、20時過ぎには水道の蛇口レバーをひねると水が出るという、
日常の当たり前と思っていたことが、有り難い奇跡のように感じられる経験をしました。

そして23時半過ぎ、浄水場の応急給水終了のメールが・・・。
いつもどんな時でも、人のため働く人がいる・・・。

一年前に感じた、
自分のことしか考えていない人たち、
それを隠すのはまだしも、嬉々として自慢する人たちを思い出して、不快感・・・。
そして私も相変わらず同じ人間だって事・・・。

本当に今回は色々考えなくてはいけないことが山積みの一日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。