スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながれやまうなぎ

画像 4610

今年は昨日21日が土用の丑の日でしたね!
流山二大鰻屋さんを過去画像にてご紹介しようと思います。

流山に越してきて直ぐ、流山には美味しい鰻屋さんがあるよ~と教えて頂くほど、
流山は鰻好きさんには有名な地らしいです。

江戸川で魚が豊富にとれた関係でしょうか?
昔は川魚を扱う店が沢山あったとも聞きました。
その数 数十件とも!

私も鰻大好き♪
でも20歳になるまで鰻(魚類も)が食べられなかった・・・。
食わず嫌いってやつですが、成人後その頑なな信念が一転するような鰻に出会い、
そのお店に修行希望を抱き、従食目当てで、お運びさんもやるほど鰻好き!
(特に不味い鰻には厳しい!)

焼き方も関東風・関西風などと通の方は拘るみたいですが、
私はタレが重要ポイント(結局のところ通じゃないの。。。)。

まずは江戸屋↑
こちらは濃いタレですね。

画像 4609

私が伺った時は、暖簾が残念なことに・・・。
今は改善されたかな?

画像 4606

肝焼き
こちらは濃いタレが美味くマッチして非常に美味♪
しかもこれだけこりこりって嬉しい!
これは江戸屋に来たら絶対食べるべし。

画像 4607

お値段の違いは鰻の質ではなく、量だと伺って(素人は色々思うことあってね)、
二種類注文しましたが、ご飯の量の違いだったかな?

ここの注文方法は今時かわっているかも?
黙って壁に掲げてあるメニュー表をみて(個々にメニュー表こないから)、
お店の方が注文をとりにきたら、オーダーして、
そのうちお茶が出てくるのを待ちましょう。。。

画像 4608

店内沢山お客さんがいましたが、そんなに待ち時間なかったですね。
ずっと途切れなく鰻を焼いているからでしょうか?

鰻を食べるなら欠かせない肝吸いにも、
立派な肝を使ってくれているらしく嬉しい。

でもよくママ友さんたちとも話すのですが、
これが流山流接客ってことなのかしらん?って・・・。
でも味や素材、焼きでカバーってところでしょうか。。。

画像 5071

↑こちらは中政
よく江戸屋派・中政派と分かれるそうですが・・・。

画像 5070

店舗前には昔鰻をとった時に使用した物かしら?道具が飾ってあります。

画像 5072

季節物?の雑魚煮もあります。
先日も看板出ていましたが。。。

画像 5073

自宅用にお土産雑魚煮。
サイズはこちらのみで、1000円也。
ちょっとしょっぱい。
でもお酒のつまみとしてはちょうどいいのかも?

中政に最後に伺ったのは、3月11日のお昼時頃でした。

タレは上品うす味で女性に好まれるかもしれませんね。
でも待ち時間が多いので、時間に余裕がある時におすすめです。

画像は震災直後で紛失・・・見つかったら追加アップします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

僕も江戸屋は大好きです!
ここの鰻を食べて鰻が好きになりました(^o^)

昨日は鰻じゃなかったけど・・・。
先週、出前を取りましたから~!
もちろん江戸屋で(^-^)

No title

広小路だけで20件の魚屋さんがあったというからびっくりですよね。
鰻は今でも江戸川で捕れるんですよ。江戸川の漁業組合に入っている人しか捕ってはいけないのですが。

江戸屋と市野谷のせきやさんは同じ問屋の鰻を使っているンですよ。せきやさんの鰻のファンも多いです。そうそう、北小Pには柳家さんの鰻ファンもいますねー。
どこの店も老舗でお互いに切磋琢磨しているだけあって、甲乙つけがたしでしょうか。
江戸屋はご主人が亡くなって一時どうなるか、と思いましたが、またお客が戻ったようですね。あの接客ですか?私はあそこまでいくと逆に気持ちいいです。ホリッコもそうだし、広小路スタイルですよ。きっと(^^)

ちなみに蒲焼発祥の地は埼玉の浦和だといわれており(浦和とは川が大きく曲がっているところという意味)、マスコミ取材拒否の絶品店があります。
茨城も取手や牛久の辺りは鰻、有名じゃないですか?


もっとも私は聖職者なので食べた事すらありませんが(^^)
長文失礼しました~

とみやんさんへ

こんにちは!

とみやんさんは江戸屋派ですか?
確かにガッツリ食べたい男性向けかもしれませんね(^^)!

我が家は土用の丑の日は蒲焼を食べました。
さんまのですが・・・(^^;)。

画像は過去に伺った際撮ったものなんです。
また食べに行きたくなりました♪

PRINCOちゃんさんへ

こんにちは!

流山には沢山の鰻の名店がありますよね。。。
確かにどこのお品も甲乙付けがたいですよね~
美しい女将さんの笑顔が見たくて、行ってしまう事も(^^)!

> 広小路スタイル ですか?
何度も通ううちに裏表がないのがわかって好感を持っていますが、
初めてのお客さんにとっては戸惑うかも?
特に自分にとっては毎日毎回毎度の事でも、
お客様にとっては一生に一度初めての事かもしれないと、
一期一会の精神をみっちり仕込まれ、身に染みている私には、
流山の鮮烈な洗礼の一つとなっています(^^;)。

蒲焼発祥の地は浦和ですか?恥かしながら初耳です!
浦和はPRINCOちゃんさんのお膝元では(^^)?
今度件の絶品店教えてくださいませ。。。

> もっとも私は聖職者なので食べた事すらありませんが(^^)
???ご法要後の後席にて食べ飽きているかとばかり・・・(^^;)。

私は中政派です♪

うなぎに関しては濃すぎるタレと硬い触感はちょっと....な私です。

でも、淡泊すぎるのもちょっとで....
過去3回ほど夏の京都で鱧料理を頂きましたが
なんでこれが美味い!と評判料理なのかがわからない私です^^;

たすけさんへ

こんにちは!

この度は稚拙な拙ブログをご紹介して頂き、恐縮です!

> うなぎに関しては濃すぎるタレと硬い触感はちょっと....な私です。
わかります~わかります!そうなれば、中政派ですね。

> なんでこれが美味い!と評判料理なのかがわからない私です^^;
そうですよね~夏の風物詩的なノリで食べるんでしょうか?
京都の夏の暑さは半端ないですから、
梅肉でさっぱり淡白な品が食欲が落ちがちな夏に好まれたのでしょうか?
タカシマヤフードメゾン内でも夏の時分、鱧がある時があって、
ついつい手が伸びるのですが、お値段に手が引っ込みます(^^;)。

茨城にもたすけさんにご紹介したい鰻屋さんが沢山あるのですが、
私の素性がばれそうなので・・・(笑)。

追記・赤城乳業の工場見学の件、教えて頂きありがとうございました。
予約をしようと思い、電話を先日いたしました。
やはり人気のようですね!
夏休み中にと思っていましたが、競争率高!です。。。
念願叶った際は、記事に致します♪
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。