スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葱坊主にはまだ

画像 5103

震災後、後から後から湧いて出てくるかの如くの難題の山。
このままでは復興どころか復旧の兆しさえも見えず、
被災地の方々、復旧作業に従事されている方々・その御家族達、
被災地のために思いを同じくする方々、全ての人が元気になるよう祈る日々。

今日はうちの息子の学校の始業式でした。
朝の登校時、横断歩道で交通安全のため旗振りの役目を務めさせて頂きましたが、
みんな元気に挨拶して、学校へ向う姿に胸がいっぱいで。。。
いつも通りの朝が来る。
当たり前と思っていた事が、こんなに有り難いことかと思った日はありませんでした。
そしていつの日か、早いうちに被災地の皆さんのもとへもそう思える日がやってきて欲しい、
失ってしまった沢山の事はあるけれど、新しく沢山のいい事があるよう、
できるだけのことはしていきたい!そう思いました。

画像は実家の石榴の木。
もう樹齢100年以上になるけれど、今回の震災では根本にある手水鉢と一緒に無事に!

うちの親は30年以上前のハリケーンの際、
一から(保険金とか救済措置とか一切無かったですから)再建しました。
相当苦労しただろうことは子供ながらよく覚えています。
今回も茨城の母屋は保険に入って無かったって・・・あ~。
でも東北の方の被害に比べたら、弱音吐けないとご近所皆で助け合っています。
父「瓦屋さんには、うちが一番最後でいいからって言ってきたから。」
母「このお人よしが!」
なんて夫婦漫才みたいな頭つき合いしてますから、うちは心配には及びません。
ご心配してくださってありがとうございました。

でも同じ茨城でも、液状化したところや被害の多かったところが他に沢山あるので、
そちらのケアも必要かと思います。

野菜の風評被害も大変な事でしょう・・・。
野菜コーナーでたまたま目にした茨城産の野菜があまりにも安すぎて心が痛くなりました。

今日、畑から採ってきたネギをご近所の方に
「茨城産のネギだけど、よかったら食べる?」
と恐る恐る言ったら、みんな
「欲しい欲しい!」
と言ってくれて・・・。
(畑は福島の原子炉から半径200キロ越えているからと伝えたからかな・・・)

そもそも食品特に農産物に関しては以前から、
無農薬派・有機栽培派・自然農法派、
安ければいい派、海外製品もOK派(ポストハーベストも容認って事)などなど、
それぞれのポリシーで選んでいた訳だけど、
今選択を迫られているのは、今は影響ないけど、10年先・20年先はどうなの?って品。

誰だって、目に見えぬ“正体”怖いですよ・・・。
でもここ千葉・茨城そして日本には、子がいる夫がいる親がいる大切な人がいる。。。
ここで生きていくしかないんだもの・・・。

今日は久しぶりに気の置けない人たちと話し合う機会が。。。

「政府の言ってる事全てそのまま信じる訳ではないけど、
でも少なくとも小さな子供たちよりは大人の自分たちの方が影響がないと言われれば、
小さな子のいる家庭にミネラルウォーターを譲った。」
とみんな言っていましたよ!

たぶん、もしかしたら私たちの大人の寿命が尽きるまでは影響がないかもしれない・・・。
でもこれから未来へ命をつなぐ子供たちのことを考えると言葉がないです・・・。

画像 5105

今年のネギはとってもよく出来たの!

画像 5104

今夜は自家製野菜(レンコンは有機野菜店の品~レンコンはいくら茨城でも栽培したことないです!)のオーブン焼♪

「自分が幸せじゃなかったら、人の事も幸せに出来ないよ!」
そう言われて、今日ブログ更新しています。
私は周りにそう言ってくれる人がいて幸せです!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4月6日午前0時14分に鍵コメをくださった方へ

こんにちは!

コメントありがとうございます。
う~ん・・・他の方にもブログ再開ですか?と聞かれたのですが・・・。

実際に行って・見て・やって・買って・食べて・感じてetcをポリシーにはしてきましたが、
所詮グダグダ御託を並べるだけの赤っ恥日記公開です。

もう鍵コメさんはご存知・ご推察の事でしょうが、
私は自己顕示欲の強い人間です。
自己確立が出来てないから、自分に自信がなく、充実感もなかった。

学生時代や社会人の時はそれなりに頑張った評価を肌で感じることも出来ましたが、
子育てに専念するため家庭に入り、専業主婦に。
家族の中ではそれなりに必要とされ満足でした。

でも夫は何でも出来る人だし、子供も既に私を越えるぐらい成長してくれました。
また私の存在なんて・・・と考えるようになったんですね。

まず行動よりも頭で考えてしまうので、
正直ブランクが長かったこともあり、社会に出るのが怖かった。
そんな事言ってること自体、自分が甘えているのもわかっていますが・・・。
それで自分の持って行き場がなくなって、ブログ開始。

しかし高々ブログとは言え、されどブログ。
他のブロガー様とはブログに対しての意識の持ち様が違うかもしれませんが、
私にはとても大切なものでした。

日々くだらない記事を書きながら、随分と自分が元気付けられ、励まされ、癒され、
本当に今やらなければいけないことがわかった気がするんです。

きっと世の中の人はもっと要領よく、生きていけるのかもしれませんが、
私はとても不器用な人間。
とっても回り道しましたが、この時間も私には必要な事だった・・・今そう思うんです。

なので、今回の未曾有の大災害にショックを受けたのも事実ですが、
自分もしっかりしないと!とも思ったのです。

鍵コメ様たちから頂く、コメントにも感謝しています。
いつも励まされました。
ブログをやってよかったと思っています。
今言葉で言えるのはこれだけですが、今後の行動が肝心だと思っています。

本当に自分が甘いのはよくわかっています。
今このコメント欄しか読んでいない方には、
なんて甘ったれでアホな主婦なんだろうと思われることは承知なので、
暫くは不器用な女の生き様を綴った散文だらけですが、このブログを置いておく事にします。
また変化があったら再開できるかな?とも思いますが・・・。

4月6日午後12時11分に鍵コメをくださった方へ

こんにちは!

コメントありがとうございます。
ご心配頂きありがとうございました!

私は本当にあのまんま、全部自分の思っていることを全部吐き出してしまって、
あとは言われた人の判断にお任せするみたいな感じなので、
むしろマイナスオーラを撒き散らしているんじゃないか?と心配でした。
それで言った本人はケロッとしてすっきりしているんですから、性質の悪い女です(^^;)。

根暗は思慮深いということ。
能天気は前向きということ。
どちらも素晴らしいことだと思います!

ひとのことは前向きに考えられるのに。。。
今回は色々と考えました。
ブログもまた即再開という訳にはいかないかもしれませんが、
リアルな充実をメインに生活していきたいと思っています!

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。