スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯西川ホテル 伴久ホテル①

画像 4743

今回のお宿は湯西川温泉 伴久ホテル
1718年(享保3年)創業。平家直孫25代目当主の宿。

画像 4747

ウェルカムドリンクは、オレンジジュースや昆布茶のほか、

画像 4748

赤ワイン・白ワインもありましたよ♪

画像 4735

浴衣も好きな柄を選べます~。

画像 4723

お部屋にはご当地名産品が沢山あって、お土産品の参考になりました!

画像 4724

お食事は夕食は食べきれないほど沢山出てきました。

画像 4725

炭火で焼く川魚類

画像 4726

いのしし鍋

画像 4732

朝食はバイキング形式で食べ過ぎた!

画像 4733

このほか、パンなどの洋食の用意もあったのですが、
とても全種類食べきれない。。。

画像 4734

子供にアイスの食べ放題が好評でした!

画像 4742

玄関脇には足湯もあって、雪道を歩いてつま先を暖めるのに有り難い♪

画像 4744

お子さん連れのファミリーや団体の方も沢山いらしていて、活気がありました。
個人で申し込んだので、お部屋もアップグレードして頂き快適でした♪
従業員の方たちも皆さん気持ちのよいご対応でとっても満足な滞在が出来ました。

本当に何にもない山奥なのですが、何にもない・しない贅沢を満喫。
今度はVIP専用離れ『取居土』↑に泊まってみたい!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

わっ!湯西川温泉、懐かしい!!!
35年位前、社員旅行で行きました
当時は鉄道が無くて
鬼怒川からバスで1-2時間かかった記憶があります
囲炉裏端で宴会で、串に刺さったヤモリだかイモリだか
トカゲだかが食べられなかった(;^_^A
今はずいぶん変わったんでしょうね

lalaさんへ

こんにちは!

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします☆

湯西川それが昔とそれほど変わらない様な気がします。
そこがいい所なのかもしれません。
でも鬼怒川から湯西川へ行く途中にダムが建設中でした。

>串に刺さったヤモリだかイモリだかトカゲ
実は食べたかったんです。。。
食事は随分洗練された品が出てきていました。

でも何にもない・しない贅沢もたまにはいいかもしれませんね。。。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。