スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも女 私のアイデンティティー

画像 4436

今日の大掃除中に発見した俵万智氏の『サラダ記念日』。

本は引越しの度に大量に処分してきたけど、
これは処分し難くて残していたのね。。。

最初は確か高校一年の春に読んだはず。。。
凄くブームになったからね。

当時は全く共感できなかったですよ~。
恋の歌だし、不倫を思い起こさせる歌もあったりするし・・・。

初めて手にとった日から四半世紀。
掃除する手を止めて一気に読了。

同時期、黒木香氏の『フルーツ白書』も読んだな~。
『サラダ記念日』の装丁そっくりの俵万智氏ならぬ黒木香氏の表紙。
『サラダ記念日』以上に『フルーツ白書』の内容にはぶっ飛んだけど・・・。

当時16歳の私は、相反すると思われるこの二人の女性に同じものを感じていて、
良家の子女・お嬢様と言われる人たちは何をやっても許されると言うか・・・。

「あの方は育ちがいいのにも関わらず、こんなことをして・・・。」と、
話題の一つにもなるけど、
真逆の私が同じことやっても、当然と言うか話題にさえならないだろうなと。

折しも出掛ける予定がなくなったから、『あんにょん由美香』を観る。

彼女は私と同級生だったんだ・・・。

とっても活躍したAV女優さんだったけど、奔放に生きた人だったみたい。
もう逝ってしまったけど、幸せな一生だったと思われることを、
葬儀の模様を伝え聞いて思った。

自由に自分の欲求に素直に生きた人だったんだろうな。
欲求の趣くままに何でも受け入れる柔軟さがあったんでしょう。

私は素直に受け入れられないし、柔軟さがなかった。
自由がなかった・・・幸せだったか幸せでなかったかはその違い。

私はそこまでして、何を守りたかったんだろう?
幸せだと不安になる・・・。
分相応って若いときから感じていた・・・。
こういう気持ちって理解できるかな?

ちなみに由美香氏も某有名経営者の娘さん。
生まれ境遇・生い立ちには精神の自由さに関係あるのかしら?

いやいやコンプレックスを跳ね除けて、大成した人もいる!

私が私であるために。私が女であるために。
悩んだり、くよくよしている時間は短い一生に勿体無い!
命短し~頑張れ私!そして頑張れ女たち!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

34歳で急逝したA V女優・林由美香のエピソードを映画化『あんにょん由美香』

ロンドンで開催された日本映画祭ジパング・フェストで、映画『あんにょん由美香』のイギリス・プレミアに松江哲明監督が登場、質疑応答した。

本作は、2005年に34歳で急逝したA V女優・林由美香のドキュメンタリー映画。
松江監督は「小さな作品でも大事にていねいにやる人だったので、助監督だった若いスタッフが監督をやる時にお願いしたりして、世代を受け継いで女優を続けていた方です」と紹介した。

これを機に彼女の作品をもう一度チェックしてみてもいいかもしれない。

http://hysymkan.blog.so-net.ne.jp/

hysymkさんへ

こんにちは!

コメントありがとうございます。

『あんにょん由美香』を観て、
由美香さんは沢山の方から慕われて愛されていた方だなと思いました。

こんなにも素敵な女優さんがいたとは。。。
早世は非常に残念です。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。