スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。。。オグリキャップ

画像 3755

実父は真面目な人ですが、競馬が大好き。。。

それもレースの勝敗はスタートの前からわかっている派の人で、
何十年分ものレースデータを収集・集計し、日々研究?しています。

なもので、私も毎回スポーツ紙と競馬新聞を一緒に読みこんで、
父独特の理論を伝授してもらい、レース前から勝敗の行方を占っていました。

ちょうど、1987年G1レースの菊花賞の時、父に、
「サクラスターオーが来ると思うよ。」と言って、
「確かに来るかも?
でも長期休みの復帰戦で、人気も10番ぐらいだけど。」
と渋る父を説得したところ・・・。

“菊の季節に桜が満開!”の競馬界の歴史に残る名実況を聞く事が出来ました♪

それから私の競馬人生。。。

京都には京都競馬場(淀)があるんですよ~♪
あっ当時は学生は馬券を購入することは出来ませんでした(今もそう?)。
馬を観にね。。。

京都には場外馬券場WINS(ウインズ)京都が祇園花見小路通りにあるんですよ~♪
あっ学生は馬券購入出来ないので、レース結果を確認しにね。。。

でも一度、WINSで、背中をトントンと叩かれて、
「うわ~学生ってバレた?すいません。
えっでも名札つけている訳じゃないし、何で学生ってわかったの?」
と内心思って、恐る恐る後ろを向いたら、
「ね~ね~お姉ちゃん、次のレース何が来ると思う?おじさんわからなくなっちゃって・・・」
と気のいいおじ様のようだったから、
「こうで、こうで、こういう理由から、次はこれに決まりでしょ!」
と独り言を言ったら、うんうん納得していました。

サクラスターオーは血統がものをいう競走馬界の中でもエリートでありながら、
たった7戦で幕を下ろした悲運の名馬として語り継がれる馬ですが、
オグリキャップは地方競馬から身を起こし、実力一本でスターになった馬。

前置きが長くなりましたが、なもので、
オグリキャップはちょうど私の競馬人生の中の思い出深い馬のひとつ。

あんまり馬にのめり込んで、馬が可愛くて乗馬を始めたら、
今度はレース予想が出来なくなってしまって。。。

だから短い競馬歴です。
相変わらず、父は毎日レース分析に精進しているようですが・・・。

オグリキャップは随分と長生きしたのですね。。。
7月3日に脚部を骨折したため安楽死の措置が執られました。
お疲れ様 オグリキャップ 安らかに。。。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ba nana

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。