スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良で口福のケーキ

IMG_0652.jpg

近鉄西大寺駅は学生時代よく使用しました。
京都の神社仏閣巡りも毎日行えば、
奈良遠征もしたくなるもの。。。

久しぶりの西大寺周辺、当然ですが変わっており、
駐車場を確保するのに四苦八苦・・・。

IMG_0653.jpg

お目当ての『ガトー・ド・ボア』に行ってきました♪
お店の脇にコインパーキングありました。。。

IMG_0661.jpg


“アンブロワジー”買いに行きました♪

スイーツの最高峰の世界大会と呼ばれる 
『La Coupe du Monde de la Patisserie(クープ・ド・モンド・パティスリー)』
洋菓子の本場フランスのリヨンで開催される2年に一度のパティシェのワールドカップで、
1991年日本人初のグランプリ受賞作品が、
こちらのチョコとビスタチオのムースに木苺のジャムの“アンブロワジー”

3人一組で出場し、その時のメンバーが、
『イデミ スギノ』の杉野英実氏、『ペルティエ』の安藤 明氏
そしてこちらの『ガトー・ド・ボア』の林 雅彦氏でした。

京橋の敷居の高い大人気店『イデミ スギノ』(過去記事はこちら→
のアンブロワジーは、イートインのみのお品で、
且つ、こちらのお店は撮影不可なので、画像が出回る事はほぼ皆無。

両方のお店の“アンブロワジー”は見た目ほぼ一緒です。
ただどちらも有名店ゆえか?どちらかの派にわかれる話を聞きます。。。

私は、持ち帰りOKということと、待つことなく購入できること、
値段が80円安いことにより、『ガトー・ド・ボア』派。
(購入後気付いたのですが、レシートにケーキ名の記載があるのも、
 手を抜いてなくてポイント高いです!)

小さなケーキ一個660円は高い買い物と思いますが、
食べ終わってからの満足度が違います~
ここに来るまでに無駄な間食全部我慢して臨みました。

クープ・ド・モンドの後、安藤氏と出場したメートル・ド・パティシエで
味覚審査1位・特別賞に輝いた“ラ・ギャラクシー”は残念ながら売り切れ(泣)!

IMG_0663.jpg

お店の方のお勧めで、“カマンベール アナナス”を購入。

カマンベールはお菓子に合うのか不安でしたが、
パイナップルとパッションフルーツのジュレと、
ところどころ埋め込まれているサクサクのクッキー生地の食感が絶妙でした!
満足満足の480円也。

IMG_0654.jpg

ガサツな私でもホテルへ無事に持ち帰ることができましたよ!

京橋の同ケーキも持ち帰りがOKになればいいな。。。
スポンサーサイト

奈良でびっくり食経験

IMG_0725.jpg

奈良では実際質より量のお食事内容(^^;)。

奈良から帰宅し、今缶詰状態で夏休みの宿題に追われています。
もう締め切りが21日なんて全然言ってないんだもん・・・。

手伝わない(手伝えない)けど、とりあえず、食事作って励ましています。。。
朝食べたら昼作って、夜ご飯の用意。
その合間にブログ更新しています(^^;)。

そんな大食漢の息子は、もっぱら『うどん むぎの蔵』の大仏盛り!
大盛りじゃなくて、大仏盛りはうどん3玉使っているから?
北海道産小麦粉100%の自家製麺これで680円は大食漢も満足でしょう。

IMG_0704.jpg

安い、旨い、大きいで知られる創業60年の『三好野』のびっくりうどんは2玉で250円也。
びっくりうどんだけでは申し訳ない気がして、
画像の三輪そうめんと柿の葉寿司も注文しました(^^;)。

でももっとも美味しかったのは親子丼。
甘めの味付けで私好み~

口コミサイトなどで評判よく行ったのですが、
最初入店を躊躇って・・・。
でも、安くて旨いは偽りなし~お店の方も親切で行ってよかったお店です!

IMG_0702.jpg

中谷堂』は、毎晩威勢のいい掛け声で気になっていたんですが、
あのTVチャンピオンの全国餅つき王選手権で優勝されたお店だったんですね。

どおりで、いつも沢山のお客さんでお店の前はいっぱい!
たらふく大仏盛りを食べた後でしたが、
「一個からでもいいですよ!」
と親切なお店の方に甘えて少量購入♪

IMG_0705.jpg

やっぱり甘いものは別腹~美味でした。
一個130円也。

奈良明日香紀行・飛鳥寺など

IMG_0505.jpg

日本最初の寺であり、日本最古の仏像・飛鳥大仏で有名な飛鳥寺へ。

IMG_0498.jpg

お寺の方の親切な説明で、ご本尊飛鳥大仏に関するお話が拝聴できます。

IMG_0500.jpg

最初から、写真撮影はご自由に!とのことでしたし、
手を伸ばせば届きそうな身近で拝見でき、
数奇な運命を辿ったと思われる仏像にますます親しみがわきました。

IMG_0501.jpg

IMG_0507.jpg

同じく聖徳太子縁の橘寺。

IMG_0508.jpg

橘寺お向かいは、これまた広大な川原寺跡。
現在川原寺跡に建つ寺院敷地内には『川原寺 花つばき』というお食事処があり、
麦めしとろろご膳がおすすめとか。

非常に惹かれましたが、川原寺跡の写真を撮っていた際、偶然見つけたお食事処。
訪問直前に食事を済ませてしまっていたために見送る事に・・・残念でした。

奈良明日香紀行・猿石

IMG_0541.jpg

↑欽明天皇陵のすぐそばにある、
吉備姫王墓敷地内にある謎の石を見に行く事に。
吉備姫王とは欽明天皇の孫、孝徳天皇と皇極(斉明)天皇の生母です。

猿に似ている事から『猿石』と呼ばれるユニークな石造物たちは、
もともとは欽明天皇陵の敷地から堀り出されたものだそうです。

IMG_0539.jpg

明日香村散策では、奇妙な謎の石に度々遭遇しました。

IMG_0540.jpg

誰が何の目的のためにこれらの石造物を作ったのでしょう。。。

飛鳥ロマンに思いを馳せながら散策するのも楽しきかな♪

奈良明日香紀行・高松塚古墳・キトラ古墳

IMG_0527.jpg

高松塚古墳と高松塚壁画館へも行きました!

壁画の忠実な模造と模写、石槨内部の模型により、
貴重な文化財をゆっくりと鑑賞する事が出来ました。

子供の頃から、この記念郵便切手を見ていただけに、
何だか感無量(^^;)。

IMG_0535.jpg

周りには文武天皇陵などもあって、100円で駐車できるスペースもあり、
車で行っても大丈夫そうでしたが~さらに歩き・・・

IMG_0536.jpg

キトラ古墳へ。
画像はキトラ古墳仮設保護覆屋

IMG_0538.jpg

今は厳重に保存・整備がされているようですね。
01 | 2017/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:ba nana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。